高性能玄関網戸クールドア

猛暑になるとエアコンをつけたくなりますが高齢者には体に良くありませんね。
そんな時皆さんはまず居室の窓を開け「網戸」を使用する事でしょう。
でも実際は焼け石に水であまり効果が感じないのではないでしょうか。
そう、その通りです。
単純に窓を開けただけでは部屋の空気が動かない(循環しない)ので体感温度は全然下らないのです。
ここで試しに玄関ドアを開けてみてください。(日々の状況により異なりますが)
先程よりも空気が動いている事が実感できると思います。
換気扇の原理と同じで空気の循環は入口と出口があって初めて成り立ちます。
その為部屋の相対する位置の窓やドアを開放する必要が出てきます。
但し、玄関ドアは居室の窓とは違い一般の人が出入りするところなんです。
ここを単純に開放したままにはできないので「玄関網戸」が必要になってきます。
でも安価な網戸ではセキュリティやプライバシーは保てませんので頑丈で機能的な玄関網戸が理想なんです。
少し値は張りますが長期的に使用できるものですし使用に際してはエネルギーを必要としないので
初期投資だけ少し我慢すれば非常に有効的な手段と言えるでしょう。
そこでお勧めする玄関網戸は「クールドア」と言う玄関網戸で高級タイプになります。
何が高級かと申しますと使用時に玄関ドアを開放した際には内側へもう一個ドア状のものが取り付けられます。
これがクールドアですが使用しない時にはV時に折れ側面にたためてスリムになるドアです。
このドアには4個の独立する可変式ルーバーがあり空気の流量や外からの採光調整も各4段階できます。
(4個全て外せて洗えます)
これだけでプライバシーは確保できますが更に施錠できる鍵も装備していますので使用中も安全にすごせます。
オプション設定では網戸部分にフィルターも装着できるようになっており排気ガスの多い地域などでは
使用する事をお勧めいたします。
この画期的な玄関網戸クールドアについて詳しくは公式ホームページ内で仕様をご確認ください。
玄関網戸クールドア公式ホームページはこちらからどうぞ。

ホーム | 玄関網戸 | バルコニータイルフロアコーティングオーダー食器棚マンション購入記